トピックス

高校中退からの大学受験

高校中退からの大学受験
高校中退から大学受験をするには、現在では二通りの方法があります。高校卒業程度認定試験(高認試験)に合格するのと改めて高校に入り直して卒業する方法です。この二つの方法ではどちらも大学受験が可能になりますが、大きな違いがあります。大学に無事入ったとしても、途中で大学を辞めてしまった場合にその違いが現れます。大学を辞めてしまった場合、高校を卒業していれば最終学歴は「高卒」になりますが、高認試験を受けた場合は「中卒」になってしまいます。実は高認試験から大学受験をした人の多くが大学を中退しているケースが多いのです。高校に入り直して、しっかりと卒業まで頑張れば精神的にも成長でき、自信もついて大学に入学した後も卒業まで頑張れるということが統計上もはっきりと出ています。

関連記事

  1. 通信制高校 高校中退のその後
  2. 通信制高校 不登校の原因
  3. 通信制高校 通信制高校からの就職
  4. 通信制高校 発達障害ブログ
  5. 通信制高校 通信制高校の学費はいくらなのか
  6. 通信制高校 文部科学省の不登校の定義
  7. 通信制高校 発達障害への対応
  8. 通信制高校 不登校で悩む本人や保護者がブログを書くということ
PAGE TOP