トピックス

愛知県の通信制高校

愛知県の通信制高校
愛知県の通信制課程は、毎日通学することは困難であっても、高校卒業資格を得たい人たちのための課程です。愛知県内の公立通信制高校は県立旭陵高校と県立刈谷東高校の2校があり、両校ともに普通科で、約3,000名の生徒が勉強しています。この課程は、自学自習の学習が中心で、添削指導を受け、面接指導に出席し、試験に合格することによって単位を修得します。74単位以上を修得し、ホームルーム活動・学校行事などの特別活動へ参加することにより、卒業が認定されます。また、在学中に高等学校卒業程度認定試験を活用して一部の科目の単位を修得する方法もあります。卒業を目的としない人には、特科生として自分の希望する科目だけを学習するシステムもあります。

関連記事

  1. 通信制高校 発達障害と思われる大人の場合
  2. 通信制高校 高校中退からの専門学校
  3. 通信制高校 通信制高校からの大学進学
  4. 通信制高校 通信制高校一覧でわかること
  5. 通信制高校 中学生の不登校
  6. 通信制高校 高校中退からの大学受験
  7. 通信制高校 発達障害への対応
  8. 通信制高校 広汎性発達障害から自閉症スペクトラム症へ
PAGE TOP