BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. トピックス
  4. 通信制高校について③~通信制高校の学費~

通信制高校について③~通信制高校の学費~

進路先を探してたら、「通信制高校」ってワードがでてきた。
学校の先生に、「通信制高校」を紹介された。
でも、「通信制高校」って一体なんだろう。
そう思う方もいらっしゃるかと思います。
そこで、通信制高校の仕組みについて、分かりやすく説明していきます。
第三回目は、通信制高校の学費について

学費はケースバイケース。就学支援金などをうまく利用しよう

通信制高校の学費は、公立か私立か、どのコースを選択するかによって大きく異なります。
公立の通信制高校の学費はかなり割安にはなりますが、卒業率が低く、40%とも言われております。私立のような手厚いサポート体制があるわけではないので、基本的には自分の力だけで最後までやり遂げることになります。
一方、私立の場合は自宅学習中心のコースなら学費は安く、通学コースであれば通う頻度が高いほど学費も高くなります。通信制高校というと、学校へは通学しないものだと考えられていましたが、それはもう過去の話。従来の、ほとんど学校へは通学しないパターンもあれば、全日制高校のように週5日通うことも選択できます。

また、私立だからといって必ずしも学費が高くなるわけではありません。
ご家庭の世帯年収に応じて支給される就学支援金制度を適用することにより、学費は大きく変わります。
代々木高校では、生活保護世帯・非課税世帯の方を対象とした「よよこ~学費支援制度」を実施しております。

その他、高校進学をサポートするための公の奨学金制度や学費ローンを利用することができ、代々木高校ではオリコの学費サポートプランをご紹介しております。学校によって奨学金制度、特待生制度、学費免除の制度などを用意している場合がありますので、各学校に一度問い合わせてみるのが良いでしょう。

関連記事