NEWS

通信制高校 東京 代々木高等学校[公式]|東京都渋谷区代々木
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 映画「子どもたちをよろしく」上映+トークショー
映画「子どもたちをよろしく」

映画「子どもたちをよろしく」上映+トークショー

2021年1月22日(金)、代々木高校 東京本部で『映画「子どもたちをよろしく」上映+トークショー』を行います!
奮ってご参加下さい。

「子どもたちをよろしく」

映画「子どもたちをよろしく」

元文部科学省の寺脇研と前川喜平が企画を務め、子どもたちを取り巻く社会の闇を繊細かつ鋭く描き出した人間ドラマ。北関東のとある街。デリヘルで働く優樹菜は、母親の妙子と義父の辰郎、辰郎の連れ子である稔と4人で暮らしている。

辰郎は酒に酔うと妙子と稔に暴力を振るい、優樹菜には性暴力を繰り返した。妙子はなす術もなく、見て見ぬ振りを続けている。稔はそんな父母に不満を感じながら、優樹菜に淡い思いを抱いていた。一方、優樹菜が働くデリヘルの運転手・貞夫は、妻に逃げられ重度のギャンブル依存症に陥っている。

息子の洋一と暮らす家に帰るのはいつも深夜で、洋一は暗く狭い部屋の中で1人、帰ることのない母親を待ち続けていた。同じ中学校に通う稔と洋一は以前は仲の良い友人だったが、今は稔たちのグループが洋一をいじめの標的にしている。ある日、稔は家の中でデリヘルの名刺を拾う。姉の仕事に疑問を抱いた彼は、自分も洋一のようにいじめられる側になるのではないかと怯えるようになり……。
主演は「愛なき森で叫べ」の鎌滝えり。「ワルボロ」の隅田靖監督がメガホンをとる。

予告編

上映+トークショー 詳細

日時 2021年1月22日(金)17:30~
会場 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-2
代々木高校 東京本部 3階
予定
17:30開始(17:00入場開始)
1部 映画上映
「子どもたちをよろしく」105分

定員:40名(リアル入場)2部も会場で

19:30~
2部 トークショー

定員:100名 ZOOM参加

登壇者 前川喜平
(元文部科学省事務次官・映画「子どもたちをよろしく」企画)
寺脇 研
(元ミスター文部省・映画「子どもたちをよろしく」企画)
一色真司
(代々木高校 校長)
進行役 北村年子
(ノンフィクション作家、自己尊重ラボ Be Myself代表)
終了 21:00
参加費用 1部2部通し:1500円
2部のみ:1000円
申し込み
Peatix

1部2部通しチケット:
https://kodomotachiwoyorosiku.peatix.com/
2部ZOOMチケット:
https://kodomotachiwoyorosiku2.peatix.com/
申し込み後、ZOOMアドレスをお知らせします。

問合せ スクール・コミュニティ研究会
(代表 岸裕司)
pangea@pb3.so-net.ne.jp
*代々木高校:
1993年窓際のトットちゃんのような学校を目指しオルタナディブスクールとして、主に不登校生、発達障害、家庭にトラブルを抱える生徒の無認可高校として開校。2005年特区立の広域通信制高校として認可、就労をするコースなど貧困対策にも力を入れ2021年より学校法人化
主催 スクール・コミュニティ研究会
協賛 21世紀教育研究所・代々木高等学校・学びリンク

お知らせ

お知らせ一覧