SATELLITE

  1. HOME
  2. クエスト学習型コース
           

クエスト学習型コース

個性を最大限にのばせるオーダーメイド授業。「ゲーム」のデザイン手法や仕組みを取り入れ、発達障がいの生徒も無理なく楽しみながら学んでいける。

「偏りを活かす社会を創る」を企業理念とするギフテッド・エージェント合同会社が運営する「クエストスクール」が行います。 「世の中にはいろいろな人がいます。凄い才能があるのに、職場に恵まれずに力を発揮できない人。学校の勉強ができても、仕事に就いてからそんなにがんばれない人。逆に、そんなに学校の勉強はできなかったのに仕事はものすごくできる人。 そういう人たちを見ながら、社会に出るまでの子どもの時代にどのような教育をすれば、一人の自立した人として生きていけるようになるのだろうかと、ぼくは考えてきました。」
(クエストスクール 共同代表 高橋 優)

発達障がいのお子さんは、自分を認めてもらえる機会が少なく、一方で怒られる機会が多いため、自尊心を損ないやすい傾向があります。好きなことをのびのび 楽しみながら学んでいく授業なら、自分を大切に思う気持ち=「自尊心」がグングン高まります。自尊心の高まりが学びへの意欲につながります。

クエスト学習型コース

「クエスト型学習」は、その子が普段好きなことを学習のテーマに据え、授業を創っていきます。マンガやゲームなどの遊びや、プログラミングやデザインへの関心などをもとに、自分の好きなことをベースとしてつくるオーダーメイドの授業で、社会で活躍する上で必要となる実践的な力を身につけることができます。

生徒の「好きなこと」をベースにし、一人ひとりにオーダーメイドの授業を作成します。例えば、漫画を読むのが好きな生徒なら漫画を使用した授業、といったように、興味のあるコンテンツから楽しく学びを得ていくような授業を行っています。また、「得意なこと」を更に伸ばしていく授業構成も可能です。

プログラミングやイラストなど、すでに持っている能力や関心を、実社会に通用するまでのレベルに伸ばし、卒業後の自立へと導きます。
なりたい職業で必要になるスキルの習得も見据えた授業で、将来までのステップをサポートします。

その日の心の健康状態や学力、社会適応力にいたるまでの詳細な「分析レポート」が提出され、保護者のかたがたはお子さんの成長過程が手に取るようにわかります。
お子さんの「心の健康状態」を見える化するため、独自の「子育てタイプ分析ツールHAQ」(*)を利用したカウンセリングも取り入れ、最適な親子関係を導き出していきます。

1対1のオーダーメイド授業なので、生徒さんとの共通のゴールを持つことを大切にして、生徒さんの目標を達成するために、精一杯サポートします。講師は全員、学習障がいや不登校などの悩みを抱えながらも、現在は、好きな、得意なことを仕事にして社会で活躍している方ばかりです。

*子育てタイプ分析ツールHAQ
「子どもを自立させる親の関わり」と「子どもをうつにする親の関わり」について分析できるツールです。分析結果にもとづいて、親子の関わり方についてのサポートを行います。ギフテッド・エージェント創業メンバーの横浜国立大学大学院:荒川泰之氏によって開発されました。

スクールデータ

クエストスクール

神奈川県相模原市南区相模大野7-43-33 アンビエンス相模大野103
TEL:090-5335-5296

 

お問い合わせ: 
代々木高等学校 東京本部 
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-2
TEL:050-3535-2797

https://yoyogi.ed.jp/satellites/

関連記事