SATELLITE

  1. HOME
  2. 滝野川高等学院
           

滝野川高等学院

「生徒を一生にわたってサポートする」

「生徒を一生にわたってサポートする」という、これまでにはないコンセプトのサポート校です。在学中は教員が、卒業後はキャリアカウンセラーが、生徒の夢の実現とその後の歩みを強力にサポートします。10種類以上の資格検定に対応し、小論文作成、面接指導、留学指導など、進学系の指導に絶対的な強みを持つ、問題解決型の学校でありながら、音楽やスポーツや創作表現などにも自由にのびのびと取り組むことができるため、楽しく、のんびりと、しかし確実に実力を伸ばし、夢に近付いていくことができます。

遠い未来に、本当の意味で「ひとり立ち」できる日まで、いつでも学校のサポートが「システムとして、受けられる」、そんな日本初の学校。それが滝野川高等学院です。

コースとしては、「キャリアデザイン」と「野球ライフ」の2つに分かれます。

基本的にはどちらのコースも、自分の人生をどう描いていくか、デザインしていくかについて、生徒自身の考えを大切にしながら、教員、キャリアカウンセラー、保護者が一丸となって後押ししていくというものです。2つの違いは、そのライフデザインの入口が野球という競技であるか否かということに過ぎません。本校に在籍しながら、代々木高校の単位を取得していくことによって、無理なく高卒資格を取得できます。

現在のスタッフは、教員として10年、進路主事として5年の実績を持つ教員兼キャリアカウンセラーで高校野球指導者の豊田毅。豊田の愛弟子で不登校を克服し、国内最大の弁論大会である土光杯でファイナリストとなった中塚豊。同じく、豊田の教え子で高校野球でも活躍した現役大学生の戸口瑛介。そして、楽しさのこころ研究所所長として、不登校に悩む生徒や保護者と正面から向き合ってきた倉田安徳の4人です。いずれも本気で生徒、保護者、そして様々な教育問題と関わることができる誠意を持った教員です。

 

私たち滝野川高等学院は、クラウドファンディングに挑戦し、全国各地の30の都道県150名以上の志ある方々から資金を託されて開校にこぎつけた、「みなさまの力によって作られた学校」です。ですから、何も隠すことがありませんし、隠すことはできません。そんなオープンで、たくさんの人の思いが詰まったサポート校です。

スクールデータ

滝野川高等学院

〒115-0051 東京都北区浮間1-1-6 KMP北赤羽駅前ビル3F

TEL: 090-6839-9198

https://takinogawa.club/

https://yoyogi.ed.jp/satellites/

関連記事